2011年10月8日土曜日

造語を考えた・・・ Senobicism

仕事をするつもりで事務所に出てきたが、皆さんお休みで
どうにも気が乗らん。

「訴訟代理権」のことも考えてみたが、よくまとまらない。
チト時間を要する。

そんで、  というわけではないが。
今年の 造語大賞を狙ってみっかぁということで 考え出したのがコレ。

Senobicism

読み方:セノビッシズム


どういうモノかというと、

ファナティシズム 狂信的なる様
  +
スノビズム 俗物趣味・根性
  +
背伸び

まあ、これら3つをあわせたサマをいう。
ファナティック の 音(おん) が薄いのが難点だな。
(なはは)

2011年10月4日火曜日

裁判の勝利感

レイによって かの有名な掲示板が 今度は K氏の裁判勝利を賀し
その判決文を掲載している。

??

要は、断られたんだよね?

ひゃくまんげんを費やしても、断られたという事実は変わらないわけだから
どこにも自慢の種などないと思うんだが・・・
 
 本人だったら、 けっして判決文を公開したりはしないだろう。

すこしは おししょうさまの 意を汲んであげるといいのに。