2014年2月28日金曜日

電子申請ソフトCheckPoint


1 基本情報データのXMLファイルについて

  読み込み用のファイルに、提出先情報(東京、飯田橋職業安定所など)の情報は予めsetできるか。
  手入力したものを保存すると、当該保存ファイルには提出先情報も含まれてるいるが、そのファイルに対し読み込みをかけても、提出先情報が反映されない、つまりあらためての再入力が必要である。
   ここを、貴ソウトウエアはどのように実現しているのか。
 

2 離職票のデータ(賃金データ)は、csv方式に対応していない。したがって、e-govの画面では、入力することとなるが、このデータ入力画面への遷移には、実用には耐えられないほどの時間がかかっている。
 この申請方式の場合、申請が完結するまでに要する時間は一人当たり約7分ぐらいだが、実に、そのうちの50%は、画面遷移(入力画面のダウンロード)にかかってる。
   貴ソフトウエアは、どのように対応しているのか? 

2-2

  離職票の給与データ等の入力について

 1手入力   2入力画面へのImport     3独自にファイルを作る 

3 CSVのチェックプログラムについて。

  Checkプログラムは、社会保険用と雇用保険用とで異なっている。
  いずれも、実行時には、提出先、提出者、ファイルの場所の入力を求められるが、雇用保険用のチェックは、入力値が異なるごとにファイルとしてこのChecckプログラムを保存し直しができる。プログラムをいくつも持つこととなるが、我々オペレータ側からすると使い勝手が非常によい。
 しかし、社会保険用は、その都度、入力するという手間を強要されて、実に不愉快。SendKeyコマンドが
使える場合は良いが、そうでない場合は悲劇だ。
   貴ソフトウエアは、どのように対応しているのか。 

4 CSVチェック時に、総括票、と申請データを印刷するようになってるが、電子申請推進派としては、
紙印刷には心臓をかきむしられる思いがする(爆笑)
PDFドライバを利用・導入して、元データへのリンクして管理するという方法が考えられるが、
貴ソフトは、このあたりに なにか工夫はされていますか。
  

5 csvファイルに、2名以上のデータを入力する場合、どのような工夫をしているか。
  例、あらかじめ、エクセルなどで作っておいたものを読み込めるとか、、、

5-2

  算定基礎届や月額変更届には給与データが不可欠だが、入力はどのようにしているのか。

   手入力かImportか?              
 
     Import方式はどのような?
 
5-3
  ・e-govでは「預り証」発行方式になっているが、e-govによらずして、「預り証」を独自に作るとの
  工夫はされているか?
  ・同じ質問であるが、貴ソフトは、e-govによらない可能な作業はどこまでか?
   貴ソフトは、e-govにおける手入力によらない可能な作業はどこまでか?

イ データ入力

CSV方式における総括票入力
Web方式における申請データ入力
Csv/web両方式に共通な基本情報入力
Csvファイルや委任状のファイルパス入力
     

ロ 電子署名
ハ 預かり証相当ファイル作成
ニ 委任状等添付ファイル(電子署名済)ファイル作成
ホ 送信

 
6 到達管理ファイルをどのように管理しているのか。
  到達番号、IDのデジタル保存しているのか。
  e-govのステータス管理画面で促される到達番号、IDの入力にはどのような工夫をしているのか。
  まさか、手入力は考えられないが、どのようにしているのか。
 

7 到達確認メールをどのように管理しているのか。
  e-govから届くメールは、件名がすべて同じで、申請物件とのリンクがなかなかできにくい。
  どんな工夫をしているのか。 

8 公文書の管理
  ダウンロードした公文書の管理はどのようにしているのか。
  既存のデータベースとのリンクはされているのか。
 

9 一括申請には どのように対応しているのか。
  「パーソナライズ」を使うのか?


10 既存のデータベース(データ集積)との親和性があるか。
  既存のデータ(データベース)+ 電子申請プラットフォーム + 貴電子申請システム
    上記イメージした場合、電子申請プラットフォーム部分の用意があるか

 

 

2014年2月19日水曜日

ほう、奥田専務さんがたいにんするようですね。



連合会の専務理事さんがご退任のようです。
 
全国社会保険労務士会連合会役員候補者 公募のご案内
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/topics/2014/pdf/0217-2.pdf


「公募」だそうです。
初めて、ですよね?

その意味、なへんにありや。

天下りをさけるのか。
はたまた、
できレースを、公募として 箔付けするのか。

あ、奥田氏は、新会長と ソリがあわなんだか?

でも 総会を区切りとするようですね。

前回の 中井専務理事は、 唐突だった。まるで、 どっかに、 もっとおいしい 行く先
が見つかったかのようだった。



誤解があるといかんが、
sr-jinjinは、 天下り でいいと思ってるんですけどね。
そして テッテイテキに イジメぬく、、、、あは。